長崎とホークスとレースシミュGPL(Grand Prix Legends)のなんでんかんでん日記


by goudainana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2013年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

平戸志々伎山


先週三連休の中日22日(日)に平戸の志々伎山(しじきさん)に登ってきた。
地図の左端、平戸島の最南端に位置し標高347mなんだけど、九州百名山のひとつ。

b0046478_23283829.jpg

しかし遠いっちゃんね~(>_<)
佐世保の早岐11:45スタート。平戸大橋まで西九州自動車道が佐々まで開通しているので1時間かからない。
平戸の中心部で食事して、そこから約1時間弱で到着。

阿弥陀寺近くの駐車場からの志々伎山。

b0046478_23291881.jpg

14:15登山開始。
志々伎神社への一部区間苔むす一枚岩の階段の旧参道を登る。

b0046478_00328.jpg

14:40急な長い石の階段を登ると志々伎神社到着。
実はここまで神社参拝用の林道経由で車でアプローチ可。
みんなの反対を押し切り、せっかく来たのだからと由緒あふれる旧参道から登りたかったのさ。

b0046478_23293457.jpg


b0046478_23302141.jpg

最初のロープ場。
この後意外とロープ場が続く。
広葉樹の原生林の中を歩いて行くのだけど、強い陽射しは木々で遮られ問題なし。
が、道中蝉の「ツクツクボウシ!」の合唱が凄かった。

b0046478_23312753.jpg

15:05ロープ場を抜けると急に視野が広がる展望地に。
ここから目指す山頂を望む。
もうちょいですな。
ここから裾野を歩きぐるっと南側から東側に回って(右から左に)山頂に。

b0046478_23361519.jpg

志々伎山登山のブログを見るとお約束の道標。
指差す手が妙にリアルだと。

この先に本日の難所の急登の長いロープ場を登れば山頂の東側に回りこむ。

b0046478_23385881.jpg

山頂手前から西側の東シナ海を望む。
残念ながらこの日は気温が高く、霞んで遠望は効かなかったね。

b0046478_23391085.jpg

山頂から北側の志々伎湾と平戸島を望む。
正面が屏風岩。

b0046478_005061.jpg

16:00頂上の祠(志々伎神社上宮)前にて記念撮影。
1時間45分で登頂。途中途中で休み休み休みの登山やったもんね(^_^;)
通常1時間20分ぐらいが目安みたいです。

b0046478_2340103.jpg

頂上からの展望はそりゃ大パノラマで素晴らしい!今まで登った中でも1番かも。
それとなかなかの断崖絶壁の連続で
「うひょう~~!」の連発www

b0046478_23402677.jpg

ラピュタみたいに空飛びたくなるし、吸い込まれそうになるね。
遠かったけど満足度高く本当に来てよかったです。

参考にさせていただきました。
志々伎山登山ガイド
[PR]
by goudainana | 2013-09-27 23:18 | 山歩き

陽気楼

b0046478_7232035.jpg

岩屋山下山後ランチは近所北陽町「陽気楼」に。
昔からここは出前でも滑石界隈で有名な中華料理店ですね。
県道沿いの滑石ゴルフ場入口のちょい先。

b0046478_7232878.jpg

特製太麺皿うどん(イカエビ入り)2人前に炒飯と餃子を4人でシェア。
麺が気持ち縮れ気味のもっちり感が特長で味付けも甘めで美味し!
一般的なパリパリからしんなりと2度楽しめる細麺皿うどんもいいけど
まずオーダーしないね、なんたって太麺派です。
なお4人で2,450円(@615円)と良心的価格。
ゲスト3名もボリュームといい満足してた(^∀^)
[PR]
by goudainana | 2013-09-21 23:59 | ちゃんぽん

シーズン到来

b0046478_0122517.jpg

遡るは先週の14日(土)の話。
いよいよ涼しくなって山登りシーズン到来♫ってなわけで、まずは手始めに近くの山希望と友人の提案で
Myホームの岩屋山に。
スタート地点の岩屋神社山門前にて、彼岸花の群生が。そうそんな季節なんです。

b0046478_0124224.jpg

予想以上の急登に上向く余裕ない友人達(^_^;)
この日は快晴なんだけど残念ながら最高気温は32℃!
木々の中を歩くので直射日光は避けられるんだけど、とにかく蒸し暑かった。

b0046478_0122781.jpg

この夏の不摂生がたたったのかついに友人一名ダウン!
マジで立ちくらみがするとかで、5m歩いては休み休みの登坂。
体調不良は脱水症状?血圧?睡眠不足?
一時は「こがんとこまでドクターヘリ降りてこれんばい。」
写真のタフな友人に、「オイがリュック持つけん頂上まで担いで!(^^)/」とマジ心配したです。

b0046478_0123170.jpg

アップアップ登頂の友人を置きっぱにして、岩屋山の湧水汲みに行って、味噌汁&おにぎりbyローソンタイム!
それと今回おNEWのザック35L。背中が蒸れないメッシュボード入り(^^)
湧水2L×2+500ml×2の計5Lもウェストベルトで大丈夫やった。
[PR]
by goudainana | 2013-09-19 23:59 | 山歩き

長崎VS神戸

b0046478_20532572.jpg

J2第33節神戸戦、2位(神戸)3位(長崎)チームの直接対決!行ってきた。
J2で充実していると評判のスタジアムグルメの出店。どこも長蛇の列。
事前にコンビニで調達してきたさ。

b0046478_2055476.jpg

J1への自動昇格2位以内がかかる試合前の勝ち点差は、神戸65に対し長崎56。勝てば6点差に縮まる大一番。
ここ長崎県立総合運動陸上競技場の3階席は、4月のこけら落としのガンバ戦以来の開放です。

b0046478_20551387.jpg

午後まで息子のサッカーの試合もあり、17:45に着席。
アウェーゴール裏ぐらいしか空いてなかった。
3階席は開放感あって見晴らしよく2階席よいいいね。
台風の影響もあって風が心地よく涼しかった。

b0046478_20552832.jpg

ちょうど日没が見えた。

試合はキックオフから両チームとも気合入ってた。
長崎前半から攻めまくりだったんだけど得点できずこれが後々まで影響する。
後半にミスからショートカウンター受けて先制され、動揺したのか立て直せず続けざまに失点。
長崎0-2神戸で完敗。
攻めのいい形は長崎だったんだけど如何せん決定力不足。
そしてやっぱり神戸ディフェンス固い。(終盤5バックだったけど)
なお本日の入場者数はガンバ戦18,153人に続く12,156人!でした。

ま、上位2チームに対し最悪0点だったかもしれんし、勝ち点3取れたので贅沢はいえない。
プレーオフ圏内6位確定は9位の岡山ぐらいまで可能性あるからまだわからない。
この後10月までは札幌、京都、岡山(H)、岐阜(H)、熊本と続くしもう負けられません。
[PR]
by goudainana | 2013-09-15 23:59 | サッカー

負けるもんか

BARBEE BOYS - 負けるもんかではなくって(埋め込み不可やった)
My平成8年初期型STEPWGN!
b0046478_2304890.jpg

今年の酷暑の影響なのか、経年劣化なのか
三列目シート左の内装パネルの内張りビニールが剥げ!

b0046478_2315492.jpg

なんで左だけなのかと。
右は全然大丈夫なのに

b0046478_2321394.jpg

内張りビニール引っ張って引っ張って留めても限界ありそうだし
ここは潔くハサミとカッターナイフで切り取りする。
ふふふ、ツートーンカラーの明るい素敵な内装となった♫
汚れてもいいからあと2年ガンバルンバ!
12月車検通すぞ!(^_^;)
[PR]
by goudainana | 2013-09-14 23:07 | STEPWGN

サガン鳥栖

b0046478_1957358.jpg

まるでH・Rギーガーデザインみたいな異様な建造物。
そう、サガン鳥栖のホーム「ベストアメニティスタジアム」=通称「ベアスタ」
九州の交通の要所鳥栖駅の西側に位置する。

b0046478_19573420.jpg

先週の8月31日、J1第24節鳥栖VS名古屋戦観戦行ってきた。
V・長崎のホームの陸上競技場と違うサッカー専用競技場で、トラックがないので選手たちが間近で見られるという全国でも評判のスタジアム。一度行ってみたかったのだ。
スタジアム入場口前、広々してて子供達が遊んでいた。

b0046478_19573630.jpg

佐賀県小城市在住の友人が熱烈なサガン鳥栖サポーターで、
この日はメインスポンサーブリジストン様のブリジストンデーにつき、通常A自由席3,500円が前売り2,000円也!
こいは行っとかんばでしょ!でチケットお願いした。
一見さんのA自由席、16時30分開門前の16時に並ぶ。いきなりJ1の洗礼。これで列の半分以降かな。
J2の長崎とはやはり出足が違う(^_^;)

b0046478_19573793.jpg

友人はドリームパスポート会員で16時に入場可でして、先行してダッシュ後SS指定席横の前から7列目の良席確保してもらった!
ありがたやありがたやm(__)m
うん、百聞は一見に如かずやっぱり近い。近いというかピッチが狭く感じてしまう。
野球場でいえば、一塁側内野席ベンチ上7列目「ファウルボールにご注意ください」のイメージです。

b0046478_19573822.jpg

腹が減ってはなんとかで、スタジアムグルメのハム・ソーセージ「IBUSUKI」のホットドッグ♫500円也。
三瀬村にお店があるそうだ。

b0046478_1957394.jpg

18時過ぎゲーム前の練習風景。
へ~練習用シャツ着てて、その後ユニフォームに着替えるんだと。
さすがのグランパスサポ横断幕(っていうの?^^)

b0046478_19573996.jpg

V・長崎のゴール時にはパラソル回すけど、やっぱり大応援旗が揃って振るのはいいですな。
いかにもJ1って感じでさ。

b0046478_2052796.jpg

オーロラビジョンは諫早の長崎県営総合運動公園陸上競技場(長っ!)が勝ちw
このMF8水沼宏太はMr.マリノス水沼貴史の長男だそうな。
正直サガン鳥栖の選手は豊田と水沼しか知らないという(^_^;)
そうそう超ロングスローのキャプテン14藤田も前日知った。

b0046478_2061732.jpg

で、祝!先日ウルグアイ戦で日本代表デビューの豊田陽平。
意外と上半身はスリムだった。もっとごっついのかと。

b0046478_2062539.jpg

本日一番の驚愕の事実は、この豊田のふくらはぎ!
まるで岩みたいだ!!!

b0046478_2083820.jpg

名古屋のケネディはやっぱりデカイし危険だし、玉田は意外と背が低い。
夏菜と交際中のMF小川はなんか動き自体むかついたし(^_^;)
ロンドン五輪代表の韋駄天FW永井謙佑は後半から出場したけど目立たんやったな。

b0046478_21513547.jpg

鳥栖1-1名古屋
ま、結果的にホームで上位相手に負けなかったからよかったのかな。
でもサガン鳥栖前半から圧倒的に攻めてたから非常に惜しかった。
豊田が終始ゴール前に張ってるのかと思えば中盤前でポストプレーに徹してたのと
同点弾アシストのFW野田隆之介がキレキレだったのが印象的だったね。

b0046478_19574062.jpg

早岐住民のソウルフードといわれている早岐饅頭(嘘w)
地元情報だけど中原町権常寺町に行かなくてもフレッシュまるたか(旧マルエー)で購入できます。
3個入5個入りありまして、3個入りはジジババに超人気ですぐに完売になります。
ハーフタイムに糖分補給した。

b0046478_19574138.jpg

もう当分というかベアスタ二度と来ないかもしれないので、試合終了後スタジアム散策した。
ホームゴール裏のサポーター席から。
やっぱりこんなに近かったらGOALしたら盛り上がるよね。

b0046478_19574333.jpg

V・ファーレン長崎のマフラータオルしてたら、
後ろに座った昔からのサガン鳥栖サポのおっちゃん達から、アビスパファンと間違われた(^_^;)
高校の同級生で長崎から来ました!っていったらお土産くれたw

お初のベアスタ。
こんな近くで選手が見られるなんて、サガン鳥栖のサポーターは心底羨ましいと思った。
[PR]
by goudainana | 2013-09-07 19:56 | サッカー