長崎とホークスとレースシミュGPL(Grand Prix Legends)のなんでんかんでん日記


by goudainana
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

経ヶ岳


4月27日GW初日、大村市鹿島市との県堺多良山系経ヶ岳(きょうがたけ)1076mに登ってきた。

b0046478_6502049.jpg

一番高い真ん中の三角の山が今日登る経ヶ岳。
萱瀬ダム側の国道444号より。

b0046478_6502830.jpg

平谷黒木トンネルを通過後、国道沿いの駐車場に。
奥平谷キャンプ場登山口から登ります。

b0046478_6503754.jpg

登山口入口の掲示してある案内板。
なんだかんだで所要時間等これが一番役に立った。
同行者はいつもの幼馴染4名。9:30登山開始!

b0046478_6504391.jpg

馬の背ですな。
案内板のとおり約50分で到着。
この手前の林道からの沢とガレ場登りからセカンドステージと実感。

b0046478_65114.jpg

ロープ場ですね。
先々週の青螺山~黒髪山と比べてロープの距離が長い!

b0046478_65115100.jpg

11:10平谷越到着。
ま、要所要所でしっかり休憩したしね。今回欠席した幼馴染からの電話もあったし。

b0046478_2053028.jpg

で、本日のメインイベントの鎖場登場!
ここも黒髪山と比べて長い!
しかも足場が崩れ気味で非常に不安定だった。

b0046478_205423.jpg

上の写真中央下に貼ってある登山者向け注意書きのアップ。
滑落事故の文字でちょいビビる(^_^;)
ま、鎖場ってわんぱく広場の延長やし。
ワクワク♪ドキドキ♪のクライマーズハイ状態の勢いで登るのだ。

b0046478_20152940.jpg

11:35経ヶ岳登頂!!!
意外と頂上は狭い。
次から次に登山者登ってくるけど、今日の山ガールは平均年齢高すぎた~(>_<)
20代は数名だったかな。ま、こっちもオヤジの集団だけどさ。

b0046478_20153782.jpg

佐賀県太良町の谷合というか、よくわかんないです。
頂上ではいつものおにぎりタイムとコーヒーブレイクでしっかり1時間休憩した。

b0046478_20154473.jpg

多良山系。
左から一宮岳、本多良岳(前岳)、多良岳(995m)、国見岳。
これもどれがどれやらよくわからない(^_^;)
奥に雲仙岳が見えるのわかるかな。

b0046478_20161239.jpg

アンテナが林立する五家原岳。
頂上まで車で行ける。ん十年前に行ったことある。

b0046478_20183967.jpg

大村市街地方面。中央は萱瀬ダムです。
中央左手に長崎空港が。
この日は快晴は快晴なんだけど、気温上昇で春霞がかかってたのかな、遠望効かず。

b0046478_20243997.jpg

上りと違い、下りは大概恐ろしか。慎重に下ります。
いや、こんな長い鎖場の下りは初めて。
ってゆうか、黒髪山の鎖場は往路だけで下ったことなかった!

b0046478_20244994.jpg

「こんな岩場よく登ってきたな~!」と実感した帰り道。
結構足場は悪かった。

b0046478_20263893.jpg

リタイア者も発生せず、無事に14:20下山。
約5時間コースでした。
機会があれば、次回大村の黒木ルートからチャレンジしたいと思う。
[PR]
# by goudainana | 2013-04-28 23:59 | 山歩き

中華飯店 ながさこ

b0046478_222299.jpg

J2長崎vs熊本九州ダービー観戦後、長与町に移動し「中華飯店 ながさこ」に。

当初諫早で食事の予定だったんだけど、名物鰻料理の定食一食分でラーメン3杯食べられるしね。
諫早の有名ラーメン店リサーチ不足やったし。

b0046478_22215073.jpg

ちゃんぽん。普通の大盛はある。
この野菜盛り具合わかるかな?
食べても食べてもなかなか減らない(^_^;)

b0046478_2222335.jpg

こちらは太麺とり皿うどん。

b0046478_22215758.jpg

太麺上皿うどん。

オーダー普通なのに全体的に大盛状態のボリューム感大!!!良心的です。
味付けも味濃いとかしょっぱかったりとかなく自然でやさしかった。
三人で行ったけど、太麺皿うどんどっちかにして炒飯オーダーでシェアすればよかった。
[PR]
# by goudainana | 2013-04-27 23:59 | ちゃんぽん

長崎VS熊本

b0046478_22487100.jpg

黒髪山に登った翌日の4月14日、諫早の県立総合運動公園陸上競技場にV・ファーレン長崎VSロアッソ熊本の九州ダービー観戦行ってきた。
試合前にはくまモンとヴィヴィくんが100m勝負。くまモンのぶっちぎり勝利でした。

b0046478_22491272.jpg

ロアッソサポーターの熱い応援に長崎サポーターというかお客さん圧倒されみな唖然w
見たことないけど浦和レッズみたいなのかな。
一斉に拳振り上げチャントして旗振りの素晴らしい!正直かっこよかった。
大体長崎J2初昇格でサポーター文化なんかまだ根付いてない。応援のやり方声出しわかんないって。
試合後のTwitterでは、「長崎サポがロアッソの応援まで追い付くのに何年かかるのだろうか。」と問題提起してた。

b0046478_2250138.jpg

11時開場で12時前かな到着したの。物販ベースやスタジアム一周散策したりしてたら出遅れ。
バックスタンドのホーム側は満席で空いてるロアッソサイドに。

b0046478_22492370.jpg

愚か者の頭突き退場者を間近で見ることができた。
挑発に乗るなよ全く。しかし頭突きされて一瞬間があって倒れるんだもんなロアッソDF。

b0046478_22503014.jpg

試合は長崎1-0熊本。最後まで運動量豊富で熊本に走り負けしてなかった。
勝った勢いでサポーターTシャツ購入!(^_^;)
レプリカユニフォームもいいんだけど、胸にジャパネットと背中にリンガーハットだもんな。


b0046478_22503676.jpg

オマケに、諫早市といえば体操の内村航平の実家。
体操教室、陸上競技場の道路向かいにあったんだ!
[PR]
# by goudainana | 2013-04-26 23:09 | サッカー

黒髪山下山後


山歩きの後はお約束の温泉「有田温泉」に。

b0046478_0251940.jpg

大人600円でした。
設備関係新しく、明るくきれいだったね。
この大浴場の他、別棟に貸切風呂(一見カラオケボックスかとw)とお食事処あり。

b0046478_0303330.jpg

ここは冷泉沸かし湯なんだけど、ぬるぬる感過去最高♪
湯船の中で足すり合わせたらまるでリンスしたような感じだった。
それと、露天風呂かと思えば冷泉風呂だった(^_^;)源泉の温度は17.7℃とか。
サウナ利用者には好評みたいだけど、私的にはサウナはリラックスするのに入浴するのに、なんで我慢しなくちゃならんのかと否定的。

b0046478_0255929.jpg

続いて長崎県内で唯一の「牧のうどん」三川内店に。
へ~福岡県糸島市(旧前原町)に本社あるんだ。

b0046478_027689.jpg

実はこの先週の4月6日に、嫁さんと波佐見町の桜陶祭に行った帰りにここに食べまして。
その話を同行者に話したら、みんな久しぶりで是非行きたい!と。2週連続になってしまった。
基本の伝票。店員のおばちゃんに頼むか自分で赤鉛筆でチェックするシステム。

b0046478_0305191.jpg

野菜かき揚げうどん440円也。
いつも丸亀製麺に行くんだけど、牧のうどんというか福岡のうどんはコシがない柔らか麺。
中めん=普通オーダーしたらそれでも柔らかかったw

b0046478_0312360.jpg

山かけうどん、480円也。
先週の教訓生かし固麺オーダーしたら、バリカタやった...(;´Д`)

b0046478_031149.jpg

何気にお持ち帰りセット(4人前500円、天かすネギ付き)がCP(最近ではコスパっていうのか)高い!
帰りに寄った実家におみやげに持っていったら喜ばれたよ。
[PR]
# by goudainana | 2013-04-25 23:59 | 山歩き
b0046478_23504835.jpg

見返峠のちょっと行った先に展望所が。雌岩です。
雌岩山上に登山者が立っているのがわかりますかな?

b0046478_2351285.jpg

その雌岩山上。
ちょうど12:00到着で下界のサイレンが鳴っていたの聞こえた。
先客はランチ中でした。

b0046478_23521721.jpg

雌岩奥の断崖絶壁から身を(手をw)乗り出しての決死の撮影。

b0046478_2353922.jpg

急傾斜地に国の天然記念物指定のカネコシダが埋め尽くしてまして、その道中数回休憩したかな。

b0046478_2354731.jpg

頂上の天道岩に登るハイライトの鎖場を前に、しばし心の準備を(^^)

b0046478_23543564.jpg


b0046478_042072.jpg

鎖場の鎖がでかいこと!過去最高w
岩場の足場もしっかり設置されている。

b0046478_2355755.jpg


b0046478_042929.jpg


b0046478_003097.jpg

12:40天道岩登頂。
登ってきた青螺山を望む。

b0046478_23582638.jpg

黒髪山登山者ブログではお約束のご当地有田焼の陶器プレート。

b0046478_23553629.jpg

今回登山のヒットは味噌汁「あさげ」!頂上天童岩のおにぎりタイムは超美味かった~!!!
全員箸なんて持ってきてないので、マドラー代わりに味噌袋を使用w
友人持参のケトルが大活躍で、当然この後絶品coffeeタイムに。

b0046478_0353971.jpg

後ノ平から鬼の岩屋に。
中は3畳くらいの広さだったかな結構でかい岩。

b0046478_0455134.jpg

二俣からの登山道に沿う沢音を聞きながらの下山。
14:50リタイア者もなく、無事に竜門ダム駐車場に到着。
約6時間の周回コースでした。
[PR]
# by goudainana | 2013-04-21 23:56 | 山歩き
え~ご無沙汰しておりました。
4月新年度初の更新です。
私事ながら4月1日の異動でお隣の諫早市に転勤なんかしちゃったもんで、バタバタしておりました。



で、当初3月に登山予定していたんだけど雨で順延していた佐賀県有田町の黒髪山に先週4月13日(土)登ってきた。

b0046478_0375022.jpg

8:50竜門ダム駐車場スタート。
当初黒髪山のみの計画だったんだけど、「物足りんかも」との意見もあり
竜門ダム~青螺山~黒髪山~後の平~鬼の岩屋~二俣~竜門ダムの周回コースに変更。
正面奥の一番高い山が青螺山(618m)

b0046478_01465.jpg

同行者は小学校時代からの幼馴染の3名と。

b0046478_032221.jpg

尾根伝いにこんなロープの岩登りあります。
延々と続くワケでもないんだけどね。

b0046478_045731.jpg

青牧峠越えてちょっと行った辺りかな南西方面の展望ポイント。
奥に見えるは長崎のマッターホルンと呼称される川棚町の虚空蔵山。
撮影時刻は10:30で約1時間40分経過。

b0046478_054797.jpg

出発地点の竜門ダム。下部に駐車場が見えるのがわかりますかな。
右奥は佐世保市早岐出身者はご存知の隠居岳(669m)

b0046478_0402811.jpg

黒髪山系登って気付いたのは、こんな樹木に種類表記の札が掛かっていること。
が、あまりにも種類大杉のマニアックすぎて混乱してしまった(^_^;)

b0046478_073876.jpg

10:50青螺山登頂!頂上から黒髪山を望む。
ここから一旦見返峠(350m)まで下ります。

b0046478_047618.jpg

見返峠に下る途中の展望開けるポイント。
黒髪山系、なかなか奇岩ありです。
[PR]
# by goudainana | 2013-04-20 23:56 | 山歩き

おNEWディスプレイ

b0046478_2391438.jpg

2008年7月に購入したDELLのディズプレイE228WFP。
1月から電源ボタン押しても落ちないし、最近では使用中に突然入力切替がパッパッパッとめまぐるしく切り替ったりして、こりゃたまらんとw
My懐具合とDELLの5.1chサラウンドスピーカー使用中のため、本体にスマート合体希望でまずは某オクでDELL製品を物色。
DELLの中古とほぼ同じ価格で三菱の新古品が。やっぱりここは国産品を選択。
しかし競り負けてしまいまして、同じ価格帯で新品もあるかもと物色しましたらNTT-XStoreで発見!
23インチLEDバックライトの「I-O DATAのLCD-MF234XNR」24日深夜ポチリの一昨日26日到着。
クーポン使用で10,980円ってwなお3月31日までです。
I-O DATAの製品って、2000年頃買った書き込み可能の外付けCD以来だなぁ(遠い目w)

b0046478_2391618.jpg

約5年、技術というか諸々の進化は著しく、ナニコレ!の簡単パッケージと本体重量の軽さと薄さに驚く。昔々DELLの箱は大きく重かった。
台座もこれ大丈夫か?ってぐらいのプラスティッキーの貧弱さ。
スピーカーはこんな感じでスタンド上に置いてスキマ空くけど仕方ない。ディスプレイ本体と強力両面テープかマジックテープで着けるまではないね。

<レビュー>
・22インチ(1680×1050)から23インチ(1920×1080)へ。横幅広くなったのでコンパクトになった印象というか錯覚。やっぱり24インチだったかなと再び後悔。
・クチコミどおりの初期設定では殺人的な明るさ白さ。輝度は最高50を0、コントラストも-5に。でもまだ白いw
・テカテカベゼルが反射して気になるけどそのうち慣れるでしょう。
・Facebookの青やYahoo!の赤が色鮮やかハッキリ。
・正面からしか見ないので視野角問題なし。液晶パネルTNもIPSと2台並べて比較するわけでもなくこれも無問題。

CPは異常に高い商品だと思う。なんたって10,980円ですからwww
これで聖恵ちゃんのBDも見らるっけんね♪

b0046478_23521663.jpg

[PR]
# by goudainana | 2013-03-28 23:08 | 物欲

桜満開とHonda決算セール

b0046478_17381791.jpg

すっかり週末早朝岩屋山登山が習慣化してます。
今日は山頂には登らず、自宅~大宮登山口~鉢巻道~鉢巻鞍部~折り返し北栄登山口(光雲寺)の2時間コース。
桜と被っているけど奥の山が岩屋山。北栄町バス停先の三叉路から。

b0046478_17381897.jpg

滑石5丁目の桜並木。
昨日の天気予報では夕方から雨というので、近所の満開状況確認したくて自宅から登ってみた。

b0046478_17381930.jpg

桜のトンネル!
近所にこんな素晴らしい桜並木あるとは知らなんだというか
話には聞いていたが満開の時期に歩いたことなかった。

b0046478_17382037.jpg

大園小学校の校門前。
昨日が終業式だったんだけどね。

b0046478_17381697.jpg

滑石大神宮入口駐車場。

b0046478_1816926.jpg

同じく大神宮。
例年より10日ほど開花が早いみたい。

■Honda決算セール

b0046478_17382137.jpg

決算セールのお楽しみ袋目当てにHondaCars長崎のディーラーへ行く。
今回は約10年ぶりにオートテラスへ。
久々の元担当さん(所長になってた!)は「まだSTEP乗ってたんですか!」と呆れられたwww
お楽しみ袋期待してなかったので、中身充実は非常に嬉しいね♪(^^)

平成8年初期型STEPWGNは今年の12月に車検。新車で乗って16年経過!(^_^;)
①車検継続
②中古2代目後期STEPWGN(ストラットタワーバー&ロアアームバー流用可、いつまで乗れる?)
③中古3代目STEPWGN(低走行車は価格現行と変わらん)
④中古FREED(燃費◎だがコンパクトさにストレスたまるかも)
⑤新車のSTEPWGNかFREED(長期的には正解なのかな)

五択で思案中なんだけど、故障知らずと物入り継続中で現状①濃厚...(^_^;)
果たして消費税増税がターニングポイントになるのか。
2014年4月 ⇒8%
2015年10月⇒10% (予定)
[PR]
# by goudainana | 2013-03-23 17:33 | 長崎の話


ええ、その後毎週岩屋山登ってます。
いろいろハプニング発生してるけど、UPタイミング逃してしまってます(^_^;)


で、いきものがかりの新曲『1 2 3~恋がはじまる~』(ワンツースリー コイガハジマル)
能年玲奈(全く知らん)が出演するカルピスウォーターの新CMのCMソング。
作詞作曲はリーダー水野良樹。6月5日発売予定のニューシングルです。

しかし昨年7月18日発売の、あの「風が吹いている」以来のシングルだから難しいところあるよね。
最初聴いた第一印象は松田聖子っぽいなと。
ま、聖恵ちゃんらしく爽やかでいいんじゃないのでしょうか。
超久々じゃないのかな十代対象の恋の歌は。

<追記>
へ~能年玲奈ちゃんって、来月放映開始のNHK連続テレビ小説『あまちゃん』のヒロインなんだ。
しかし眠たそうな目やねwでも広末のデビュー当時を彷彿とする印象。
[PR]
# by goudainana | 2013-03-21 22:17 | いきものがかり

岩屋山三昧

3月7日、8日と年休取ったので7日(木)岩屋山に登ってきた。
前回2日に登った周回路日没プチ遭難のリベンジ。
朝から長女をかきどまり球場に送ってたので、その帰り道滑石4丁目樫原霊苑から登った。
9:30スタート。

b0046478_2301583.jpg

しかし、滑石団地の近くなのにデカイ岩あったり、岩尾根のアップダウンが続く。

b0046478_2322480.jpg

岩屋山、昔々大昔火山だったそうでゴツい岩あり。
左手この先下れば北栄町登山口。

b0046478_2353927.jpg

10:22、岩屋山への急坂登り口。
ゼーゼー息整える為、数回坂途中で止まった。
ここを登りきれば、頂上への急坂バクバク階段が続く。

b0046478_2382919.jpg

10:40山頂到着。
ケルン広場よりかきどまり競技場方面を望む。
この後九州自然歩道の急階段を下って(降りたことないので)、手熊舞岳方面に。

b0046478_23241019.jpg

11:10、通称「ヒオウギの岩場」にて手熊方面を望む。
黄砂の影響か霞んでますね。正面手熊港で右手奥の山は手熊舞岳。
これから降りてって舞岳鞍部を式見ダム方面にぐり〜っと右転回していく。

b0046478_2329083.jpg

12:00、式見ダム方面と周回路との分岐点でアクシデント発生!
愛用のホーキンストレッキングシューズのソールが剥がれる!!!
なんたって十数年物だから、そろそろ寿命かなダクトテープ持ってかんばと思ってた矢先の出来事でした。
誰か持っとらんかなと歩きながら期待してたら、悲しいかな平日裏登山道一人も会わなかった。(T_T)

b0046478_2335085.jpg

前回道に迷って引き返した地点からかなり先へ進む。
右足はホーキンス足袋状態だし...(;´Д`)
こんな感じで「このルートで合ってる?また迷ったかも?」と不安になり、とにかく式見ダム方面に下ろうと決心する。

b0046478_23421864.jpg

12:50、すると予想外に式見川源流に出た!
ここ行ってみたかったので嬉しかったな。

b0046478_23525575.jpg

ここからは足袋状態の右足気になって余裕なし。
尾根方面に奇岩続く急坂をゼーゼー登りまくる。
極力右足に負担かけないように左足荷重で。

b0046478_23533629.jpg

再び「ここ長崎市内かよ!」って感じの岩尾根のアップダウンが続きます。
が、クライマーズ・ハイ状態なので「次、来いや~!!!」って(^^)

b0046478_23541768.jpg

13:50到着。
ホーキンス足袋、中底シート一枚でよく耐え忍んだ!
右足最悪靴下のみかと覚悟してたので、無事に下山できたので正直ホッとしたよ。

b0046478_2355584.jpg

帰り際に樫原霊苑の桜。
すっかり春ですね♪
しかしiPhone、ピント合わない!(T_T)
[PR]
# by goudainana | 2013-03-10 23:35 | 山歩き